"冷えは病です" 冷えに悩む人を応援するサイト

あたため堂

黄帝灸のここが好き - 電気温灸器 黄帝灸の体験レビュー

私が毎日愛用している電気のお灸機「黄帝灸」の、気に入っているポイントを書いてみました。よりわかりやすい図解などは、黄帝灸の公式ページを見てみてください。

コンセントを挿せばすぐにスタート

昔ながらの火を使うお灸

  • ライター
  • 消火用の水
  • 肌を出すので冬は電熱ヒーター
  • お灸本体

などなど。
準備と片付けがとてもめんどうです。

あたため堂-黄帝灸 013

はコンセントに挿すだけですぐにスタート。
片付けもコードをまとめるだけなのでカンタンです。

体の内側に届く特別な遠赤外線

2000円〜10000円程度の、通常の電気屋さんで販売している温熱器は、体の表面的な部分しか温まりません

「体の芯まで届く」「内側から温まる」などのうたい文句が付いた製品もありますが、実はあまり届いていません。

黄帝灸を使うとその違いがよく分かります。

あたため堂-黄帝灸 018

黄帝灸をお腹に使うと、胃の中にあたたかいスープが入ってきたかのような感触があります。

これは実際に試してもらわないと伝わらないと思いますが、寒い日にスープを飲んで、ふわ〜っとお腹があたたまる感じです。

本当に内側に届くってこういうことなんだ〜と感じます。

小さく軽い

あたため堂-黄帝灸 011

本体は水鉄砲程度の大きさ。
重さもアダプターを合わせてもたったの400gほど。旅行などにも手軽に持っていけます。

ハイパーメディアクリエイターとして名高い高城剛さんも、「常に旅行かばんに入れている」として雑誌Smart 2011年9月号で書いておられました。ひそかな愛用者が多いんですね。

ツボにピンポイントで当たる

黄帝灸の先端はツボに対してちょうどよい大きさになっています。

あたため堂-黄帝灸 008

「合谷(ごうこく)」のような手の小さなツボから、おなかにある大きな「中カン」まで、どこに当ててもしっかり温まる感じです。

黄帝灸は整体師や鍼灸師の先生も多数購入されているようで、その性能がよくわかります。(黄帝灸を制作されている金子先生からうかがいました。楽天のレビューにも鍼灸師の方から感想が入っていました。)

火のお灸が使えない場所にも

目や頭のてっぺんなど、火のお灸はぜったいに使用できない場所があります。

鍼灸院なら顔に布をかぶせ、棒もぐさを近づけて目や顔を温めますが、一人ではできません。
ましてや普通のせんねん灸などを目に貼り付けたら危険すぎます(もちろん禁止されています)。頭も火のお灸では髪の毛がコゲてしまうのでとても危険です。最悪、ヤケドを負う可能性があります。

その点、黄帝灸ならでも、髪の毛の中でも安全に温めてくれます

あたため堂-黄帝灸 004

「弱」ならほどよく目が温まり、パソコンでの目の疲れなどがやわらぐ感じがします。

あたため堂-黄帝灸 002
頭や顔には非常に重要なツボも多いので、これだけの目的でも

は十分に役立つでしょう。

安全・安心

火を使うお灸はヤケドはもちろん、火事心配です。
灰が落ちて、じゅうたんやソファーが焼け焦げてしまうこともよくあります。

お灸

火を使うお灸は貼り付け式がほとんどですので、「あついあつい!」と思ってもすぐにはがすことができません。
あわててはがすと勢い余って火の粉をまき散らしてしまうこともよくあります・・・

居眠りなどをして火が落ちたら、火事になってしまう恐れもあります。

あたため堂-黄帝灸 006

その点黄帝灸なら、ただ当てているだけですからヤケドをする前に移動できます。

1分ごとに「ピッ」と音がするので、ずっと当て続けて低温やけどになってしまうこともありません。

また15分たつと自動的に切れるので、途中で寝てしまっても安全です。

使い方がわかりやすい

たくさんの機能が付いている電熱器がありますが、ほとんど機能を使わないことも多いと思います。

黄帝灸は「弱」と「強」だけ!

あたため堂-黄帝灸 016

「弱」なら緑のランプ
「強」なら赤のランプ

あたため堂-黄帝灸 010 あたため堂-黄帝灸 009

カチカチっと動くスイッチでわかりやすいことこの上なし。
だれにでも使えるようになっています。

背中に当てやすいクッションブロック付き

黄帝灸の唯一の問題は「背中に当てられない」こと。

実はこの問題には黄帝灸の製作者さんも悩んでいたようで、ついに最近、背中に当てるためのクッションブロックが付属することに!

こういうものです。
お灸と黄帝灸 (4)

スポッと黄帝灸を入れれば、イスなどに座って背中に当たります。
お灸と黄帝灸 (5)
背当てブロック

黄帝灸の改善して欲しいところ

いいことばかりの黄帝灸ですが、愛用しているものとしてやっぱり言いたいこともあります。

それはアダプター。
あたため堂-黄帝灸 013

本体とほとんど同じ大きさですからね・・・もう少し小さくなってほしいです。でもそれ以外は欠点らしい欠点がありません。機能はとても満足しています。

黄帝灸はおすすめします

体の不調や痛みは冷えからくることが非常に多いです。

古代東洋医学では冷えのことを「風(ふう)」と呼び、悪い風が入ることを「風邪(ふうじゃ)が入る」と表現しました。
これが現代の「風邪(かぜ)」の語源です。

冷えは万病のもとだと、東洋医学ではとても昔から知っていたのです。

でも、温めるには運動、お風呂、食事など時間や回数に制約のあるものばかり。お灸は最高に良いと思っていますが、それでも手間がかかります。

黄帝灸は本物のお灸を手軽にした、という点に革命があります。

コンセントがあればどこでも使えますし、時間も場所も問わないのでちょっとした休憩時間でも使えます。就寝前のふとんの中でもタイマーが付いているので安心です。(念のためちゃんと片づけはしてほしいですが・・・)

お灸と黄帝灸 (6)

毎日お腹を温めるだけでも良い効果が出てくると思いますよ!

黄帝灸はこちらからどうぞ。

(Visited 2,449 times, 1 visits today)

更新日:


  1. […] お灸や黄帝灸をやりながら、運動、サプリメントを取り入れたことでかなりの改善をしてきています。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© あたため堂 , 2017 AllRights Reserved.