"冷えは病です" 冷えに悩む人を応援するサイト

あたため堂

てんさい糖でやさしいジャムを作る

jam-1106592_1920

てんさい糖でやさしいジャム

てんさい糖は白砂糖のような濃い甘みではなく、あっさりとした甘みを楽しむことができます。

脂っこい物とマヨネーズと甘ったるい物が大好きな旦那はコクが足りないといいますが、私はてんさい糖の方が自然な甘みで好きです。普段の料理に砂糖の代わりにてんさい糖を使用しますが、一番活躍するのはジャムをつくるときです。

てんさい糖でジャムを作る

ジャム作りには、たくさんの砂糖が必要です。
これを白砂糖でつくるのとてんさい糖でつくるのでは、全く違うものになります。

てんさい糖でつくったジャムは、果物の甘みがよく感じられる素朴で優しい味になります。

コクだなんだと文句をいう旦那も、てんさい糖でつくったジャムは大好きです。

作り方

作り方は、リンゴやオレンジなど好きなフルーツを刻み、
そのフルーツの半分くらいの量のてんさい糖を鍋に入れて、
30分ほど弱火で煮ると出来上がります。

とても簡単で、子供にも安心して食べさせられます。

てんさい糖を使った料理を食べると、お通じがよくなります。

 

このレシピはもも様より投稿いただきました。

ありがとうございました!

(Visited 1,166 times, 1 visits today)

更新日:

Copyright© あたため堂 , 2017 AllRights Reserved.